秘密ルート融資

赤字会社でも最大5,000万円までの銀行融資!!

銀行は、リスケジュールや貸し倒れをおそれ、赤字会社に対しての新規融資を渋ります。

そこで、仕方なくノンバンクへ融資の申し込みすることになりますが、

当然ノンバンクは銀行より高金利の借入となります。

銀行からの借入は他与信に影響しません。

しかし、ノンバンクからの借入は他融資を受けたい場合に与信にネガティブな影響を与えてしまいます。

赤字会社でも、できれば銀行からの融資を受けたいのが経営者の心情です。

また、銀行では金融庁の検査マニュアルに則った融資をします。

赤字対策を明確に打ち出し、個々の対策の利益改善効果を具体的に説明したうえで、赤字の決算書と将来 の

経営改善計画の違いを合理的に説明できなければなりません。

そんな場合、銀行の融資担当者と懇意な付き合いができていれば心強いところですが、なかなか融資担当と懇意な

付き合いのある方も少ないと思います。

今回、とある銀行の元融資担当者にコンサルティングしてもらい、赤字会社でも銀行融資を引き出す方法をご紹介します。

面倒な書類作成や経営改善計画の作成などは必要ありません。

赤字会社ですので融資を受けたあと、会社を清算して飛んでしまうこともあり得ますが、最初から破産前提での

借入は詐欺罪に問われかねないのでお勧めいたしません。

<申し込み条件>
・法人である
・過去1期分の決算報告書を提出できる
・税金の滞納がない
・東京、神奈川、千葉、埼玉のいずれかに本店登記されている
・代表者がブラックでない

融資可決の場合、融資額の28%をコンサルフィーとしてお支払いいただきます。

融資が否決された場合一切のコンサルフィーは発生いたしません。

上記条件に合致すれば1,000万から最大5,000万円まで銀行融資が受けられます。

金利は年利13%です。





お問い合わせはメールにてお願い致します。